KAMIKAZEのオフィシャルブログ 【Mr.ムーンサルト KAMIKAZE】 powered by ZERO1

ZERO1

2009年10月29日

イズコヘ

タイトル戦や大事な試合前には、

たくさんの友人・知人から応援のメールや電話をいただきます。


でも、

残念な結果が出ると、

ピタッと連絡が途絶えます(苦笑)

なんて声をかけたらいいかわからないんですよねきっと。


その時は本当に情けなく思い、期待に答えられなかった事を反省します。


でも、本気で心配してもらえてるんですよね。感謝です。ありがとうございます。




でも俺は元気ですよ!前を向いてガンガン歩いています。

この先、よそ見はしても、下をむいてる暇はないんです。

今回は本当に悔しかったけど、

俺の信念は変わりません。

やっぱりヘビーとジュニア、それぞれがしっかりこだわってやらなければ、

業界の上向きは厳しいでしょう。


何もかも『関係ない』じゃ、プロレスって何?って事になりかねない。

絶対に守らなきゃならないものがあるので、

それだけは避けたいですね。


俺のコメントなどを見て、レスラー数名から連絡がありましたが、


本当はそれが良いか悪いかなんてわかりません。

リングの上がすべてですから。



プロレスに昭和も平成もない。

ヘビーもジュニアも関係ない。


正直、それが『今』です。


みんな新しい道ばかり探して歩いていますが、

昔たどった、古くて険しい道は忘れてしまったのでしょうか?


なんのためにあの道を歩いてきたのか?

強くなるためのあの険しい道を……


しかし、手足をバタバタしてあがいても、

時代とともにどんどん新しい事は増えていきます。


でも俺は、時々その古い道にもどり、舗装しながら歩き続けたいと思います。


リングの上がすべて。

強いものが勝つ。

そのすべてのところで、『プロレス』を主張していきます。
posted by KAMIKAZE at 09:43| 日記
spacer.gif