KAMIKAZEのオフィシャルブログ 【Mr.ムーンサルト KAMIKAZE】 powered by ZERO1

ZERO1

2009年12月06日

世界ヘビーE

何年ぶりだろうか、母校レスリング部の道場に出向いた。

設備は多少変わっていたが、懐かしい血と汗と涙の香り。

広い道場のど真ん中の壁には、

19期生 三沢光晴

20期生 川田利明

27期生 丸山昭一


と掛けられている。


日本一練習が厳しいと言われてきた我が母校レスリング部。


ただ、あの頃の日々が人生の肥やしになり、

今はあの3年間に、心の底から感謝している。


この場所にきて、何かの力が湧いてきている。

それが何の力か、大阪ではっきりすると思う。


次は世界チャンピオンとして、高校生のスパーリングの相手をしに、

またここへ帰ってきたい。
posted by KAMIKAZE at 21:57| 日記
spacer.gif