KAMIKAZEのオフィシャルブログ 【Mr.ムーンサルト KAMIKAZE】 powered by ZERO1

ZERO1

2010年07月04日

絶対プロレス

2010070121030000.jpg昨日も夕方からジムに。閉館ギリギリまでランニングマシンの上にいました。

駐車場で、プロレス好きの地元の先輩に会った。根掘り葉掘り聞かれた後、

『火祭りがんばれよ!』

と言っていただいた。地元でこう声をかけられると、たまらない気持ちになる。

やる気がみなぎるとゆうか、いつもに増して『よし!』と気合いが入る。

毎年最後まで俺はあきらめないが、中々うまくいかない。それでも毎年毎年、

『今年は頼むぞ!』って、俺をあきらめないで応援してくれる人たちがいる。

期待にこたえてあげられなくて、何がプロレスラーだって感じだ。

もう裏切れない。どうしても、応援してくれる人たち、世話になった人たちに、

『ありがとう!』

と、この熱い思いを全身で伝えたい!感謝の気持ちを伝えたいんだ!

プロレスなら絶対にできる。だから、火祭りには出場しなければならないんだ!
posted by KAMIKAZE at 06:36| 日記

2010年07月02日

10000ボルトの心

2010070121380000.jpg今日は朝から、昨日の強烈な雷雨が嘘だといわんばかりに、鬼のような晴天でスタート。



と、書こうと思っていたのですが、夕方からまたとんでもない雷雨に見舞われている栃木県。


ひどい雷だ。極太の稲妻がおそろしく光まくっている。洗濯物を急いで中にとりこんだ。


都内は大丈夫なのかな?月曜の朝にラジオ収録があるので、それまではこちらに滞在なのだが、


寮や寮生の事が少し心配だ。昨日の自宅周辺は、道路が池になっていた。ここ数年、


そんな事はなかったし、こんなバカデカい音の雷を聞いたのも久しぶりだ。油断は禁物だ。


でも、これから車に乗らなければならない状況…完全なる安全運転、ワイパーはハイパーだ。




話は変わるが、火祭り参戦予定だった外人が来日できなくなり、他の外人に変わったみたいだ。


事情は詳しくわからんが、なぜまた外人なんだ?とゆう疑問がわく。ことごとく、

『KAMIKAZE』とゆう選択肢はないのだろうか?投票の状況も気になるが、情報はない。



昨夜、ジムの後にまた実家に寄ったのだが、親父が、今流行っている『食べるラー油』

を自分で作ったと言ってテーブルに出してきた。正直、親父には申し訳ないが、

まったく味には期待していなかった。心の中で、『所詮…』と思ってしまっていたのだ。

しかし、口にした瞬間、自分の舌を疑った。世間で一番おいしいと言われている物と、

さほど変わりがなかったのだ。むしろ、『親父が作った方のがうまいかも』なんて感じてしまった。


『料理人だったら誰だってできるんだよ』

そう豪語する親父があらためて偉大に見え、なんだか変な自信がついたような気がする。

散々逆らって生きてきたけど、色々な経験を積んできて、俺をここまで育ててくれた親父。

俺がどんなにケンカが強くても、やっぱり親父にはかなわねえ。そんな親父に俺は、

今まで何一つ孝行していない。自分でも信じられないが、来年俺は40才になる。いいオッサンだ。

40になるオッサンが、いまだにプロレスにしか脳がない。毎日プロレス…プロレス…プロレス…

そんな40オッサンが、一生懸命プロレスをがんばってる姿を、あらためて親父に見てもらいたい。

だから、俺は火祭りに出なきゃいけねえんだ。ほんの小さな親孝行かもしれねえが、

プロレスしかできねえ俺は、一生懸命に闘う姿こそ、最大の恩返しだと思っている。



今年は世話になった人たちにプロレスで『ありがとう!』って言いたいんだ。



火祭りには絶対出場しなきゃいけない。
posted by KAMIKAZE at 20:21| 日記

2010年07月01日

火祭り命

2010062914560000.jpg毎年この時期になると、すこぶる体調が良い。ただ、幾分精神が不安定になる。

田舎に帰ってきてすぐ両親に会いに行った。沖縄のお土産もあったので。

まあ、土産といっても大した物ではない。小さな携帯ストラップだ。

でも、喜ぶ親の顔を見て、かなりの元気をもらう事に成功した。


火祭り投票はどうなっているのだろうか?今のところ情報はない。

若い奴にチャンスをあたえたいところだが、これだけは無理だ。

誰よりも欲があり、この欲を押し殺してチャンスをあたえるつもりはない。

10年追ってきた火祭り。チャンスはチャンスでも、『これがラストチャンス』

頭の片隅に出てきたそんな思い。心の底から俺は火祭りに出たい!

だから、必ず勝ち取ってみせる!出場して優勝したいのは当たり前だが、

この1年、『元気』に『一生懸命』に生きてきた証を、火祭りで爆発させたい。

どうしても火祭りとゆう舞台が必要。ふさわしい一生懸命を見てもらいたいのだ。

俺の生きざまを、みんなの目に焼き付けてやる。絶対に火祭りに出る!
posted by KAMIKAZE at 08:07| 日記

2010年06月30日

10回目の火祭り

2010062904140000.jpg残り2つしかない火祭り枠。実行委員会がまた投票システムを導入した。

中には藤田・菅原の名前もある。しかし、2つしかないうちの1つは、

インターJr.戦の勝者。ようするに、俺にしたら火祭りの枠はあと1つ。

Jr.の勝者が参戦とゆうのにも、いまいち納得がいかないが、

投票の結果の上位2名が対戦するとゆうのもまったく納得がいかない。



なんで毎年こうなるのか…


だが、決まってしまったものはもうグジグシ言っても仕方がないから、

とにかく上位に食い込む事を祈るだけだ。8回目に1度出場したものの、

火祭りを追って10年、悪い言い方をしたら、期待を裏切ってきて10年だ。

これ以上俺を応援してくれる人たちを、がっかりさせるわけにはいかない。


毎年この時期になると、火祭りに関する電話やメールが多くなる。



『必ず今年は出てくれ!』


10回目の火祭り、今年はみんなの期待に答えたい。絶対に出る!

今年の火祭りにすべてをかける。
posted by KAMIKAZE at 18:00| 日記

2010年06月28日

火祭り10年

NEC_0005.jpg本日はZERO1新木場大会でした。

試合は組まれていなかったのですが、知り合いとの打ち合わせがあったので、

サウナでガッチリ汗を流してから新木場の会場へ。

パートナーの耕平が出ていたので、何げに第1試合を見ていたら、

終了後に若い奴らが火祭りに出たいと生意気極まりないマイクアピール。

新人横山までアピールしてきたので、たまらず俺もリングに上がり、

おもむろにマイクをつかんでしまった。今回の火祭りは記念すべき10回目。

俺が火祭りを追い続けて10年て事になる。今のZERO1の若手らに、

ずっと火祭りを追ってきた俺の気持ちなんかわかるわけがない。

彼らが本気なのもわかる。そして、彼らがもし火祭りに出場したら、

一生懸命な姿、必死に食らい付いていく姿、『よくやった!』そんな姿が見れるだろう。

でも、火祭りはそれだけじゃねえし、そんなにあまくはねえ。

もし、出場決定戦みたいな事をやるようなら、俺はその決定戦に出る気はない。

委員会は、残りの枠に迷わずKAMIKAZEを入れるべき。迷わずだ。

今年出れないなら、来年出る意味なんてない。去年の悔しさだって忘れちゃいない。

この10回目に出て、これまでにお世話になった全国の皆様に恩返しするんだ。

だから、若い奴らは引っ込んでろ。俺の邪魔するな。


絶対に出場して、決勝にいって、優勝して、応援してくれたみんなと一緒に思いっきり泣くんだ!


いや、思いっきり笑うんだ!



来年俺は40才になる。その前に、俺の一生懸命で、みんなに恩返ししたい。


火祭り実行委員会、迷わないで俺を入れてくれ。絶対に後悔はさせない。
posted by KAMIKAZE at 22:48| 日記

2010年06月23日

イベントスタート

2010062315170000.jpg『SKYSLUM』

-沖縄・北谷ドーム-

→17:30 試合開始!


【第1試合】
藤田ミノル VS 横山佳和

【第2試合】
ザ・ビッグベン&黒亭・黒毛和牛郎 VS KAMIKAZE & 斎藤謙

【第3試合】
怪人ハブ男&シーサー王&めんそーれ親父 VS 日高郁人&澤宗紀&高西翔太

【第4試合】
長州力&崔領二 VR 田中将斗&柿沼謙太

【第5試合】
大谷晋二郎&関本大介&テングカイザー VS 黒田哲広&佐藤耕平&植田使徒

【お笑いライブ】

1回目 長州小力(第1試合開始前)

2回目 レイザーラモンHG・RG (第3試合終了後)


※沖縄プロレス勢による第0試合あり。
posted by KAMIKAZE at 19:16| 日記

本日!スカイスラム!

100622_103738.jpgいよいよ本日です!

皆様のご来場お待ちしております!


入場無料です!



そういえば、昨日空港での手荷物検査でまんまとひっかかってしまいました。

バッグの中にアレを忍ばせたままだったので……


危ない危ない(笑)
posted by KAMIKAZE at 14:41| 日記

2010年06月22日

初沖縄!

100623okinawa.jpgたった今到着しました!



★スカイスラム★

〜戦慄の層生蕎麦〜

【日時】
6月23日(水)

【場所】
沖縄 北谷町 北谷ドーム(北谷運動公園内)

【時間】
16:30開場  
17:30開始

※入場無料

【内容】
プロレス5試合・お笑いスペシャルイベント2ステージ

【参加選手】
レイザーラモンHG・RG 、 長州小力・大谷晋二郎・田中将斗・関本大介・崔領二・佐藤耕平・黒田哲広・KAMIKAZE・藤田ミノル・黒毛和牛太・日高郁人・高西翔太・澤宗紀・長州力・テングカイザー

他、イギリスのスーパースターや、沖縄プロレス選抜3選手などが参戦!
posted by KAMIKAZE at 14:32| 日記

2010年06月21日

WEWタッグ選手権

2010022814370000.jpg7度目の防衛に成功しました。

日に日に耕平とのタッグが安定していくのがわかります。

バランスが良くなってきました。何か食らい付くチャンスかもしれません。



俺はタッグを極めたいので、『安定』のさらなる上を目指していきたいと思います。


このベルトは耕平と一生防衛し続けたいたいと思います。




しかしながら、藤田ミノルだけには気を付けたいと思います。



『嫌がらせシリーズ』を公表しといて、いまだ何もしてこないのが不気味です…
posted by KAMIKAZE at 01:26| 日記

2010年06月04日

忘れたコロニー

2010022814370000.jpg6月10日 新宿FACE大会。

WEWタッグの防衛戦になったのですが、なぜか対戦相手が

『藤田ミノル』&『NOSAWA論外』


まあ誰がきてもかまわないのだが、なんかおかしいなと思って調べてみたら、

やっぱりミノル氏の仕業だった。俺の記憶が正しければ、

NOSAWA選手とは初めて闘う事になるが、ミノル氏と一緒にいるとゆうだけで、

十分に怪しさ満載だ。きっと何かたくらんでるに違いない。きっと…


防衛する事は間違いないが、その前後の彼らの『たくらみ』には注意したい。



しかしまた俺に目をむけるミノル氏、絶対何かたくらんでるはずだ!
posted by KAMIKAZE at 09:32| 日記
spacer.gif